【専門家監修】肉離れ症状はなぜ起こる!?その原因と治療方法や予防ストレッチを教えます!

監修者〈記事を監修しているのは〉
松村 和輝
鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師
松村鍼灸治療院。院長
株式会社ナチュラルナイン 代表取締役
中野区鍼灸按マッサージ師会 会長
東京都はりきゅうあん摩マッサージ指圧師会 副会長
http://shinkyumassage.com/

スポーツをやっていると急に足に痛みが走った。そんな経験ありますよね?学生時代、クラブ活動やスポーツをしている人であれば一度は耳にしたことのある「肉離れ」。
今回はそんな肉離れについてお話していきます。

肉離れの原因とは

肉離れはなぜ起きるか?ここでは早速肉離れが起きる仕組みや起きやすい状況、また起きやすい時期やタイミングについてお話します。運動で酷使したからだけでなく、他の原因も見つけられるかもしれません。

肉離れが起きやすい状況とは

肉離れは筋肉が伸びきっている時に急激に収縮させることで起こります。筋肉が急な動きに耐えきれず切れてしまうそうです。
筋肉がすでに疲労した状態で瞬間的に大きな負荷がかかった時や予想外の動きに対して筋肉が伸びきってしまった時なども肉離れが起きやすくなります。

画像出展:http://www.monitor.co.ug/

画像出展:http://www.monitor.co.ug/

1.ジャンプから着地、そして次の動きへと移るときに急激な筋収縮
2.寒い環境の中で急激に動く
3.運動不足で普段動かない人が急激に動く

上記のような急激な動きに対して肉離れが起きやすくなります。気温の低さや体が温まっているかどうかによっても変わってくるようです。

肉離れの原因は柔軟性がカギ!?

皆さん、運動をする前は屈伸や伸脚などをしてストレッチしますよね?肉離れの原因として筋肉の柔軟性もとても重要なポイントです。筋繊維の柔軟性が低いほど、肉離れになる可能性は高まるのです。加齢や運動不足、ストレッチ不足、代謝不良、気温が低いなど年齢や季節も肉離れの原因になるため、肉離れにはなりやすい時期やタイミングもあると言えるでしょう。

筋肉の柔軟性が悪くなるのは年齢が原因

筋肉を硬化させる一番の要因は「年齢」です。加齢によりコラーゲンの生成量が減少するとともにストレスや老化でコラーゲン繊維が硬化します。小学生が肉離れを起こすことは稀で高校生くらいから徐々に起こりやすくなります。20代、30代になるにつれ肉離れの可能性が高まっていきます。

あなたはどこが肉離れ?肉離れにはなりやすい部位があった

肉離れと言うと太ももやふくらはぎなどが起きやすいイメージですよね。そうです、肉離れは1つの部位で起こるものではありません。この項目では肉離れが起きやすい部位をご紹介します。

1.ふくらはぎ

肉離れを発症しやすい部位に「ふくらはぎ」があります。ふくらはぎが肉離れになりやすい原因として柔軟性が足りなかったり、筋肉の疲労などが挙げられます。ふくらはぎの肉離れを起こすと地面に足をつくだけでも大きな痛みを伴います。歩く動作でふくらはぎは使われているため、ギプスなどで固定をしないと治りにくい部位でもあります。ふくらはぎの肉離れは内出血を起こすケースもあるそうです。また再発の可能性も高く、注意が必要です。

2.太もも

肉離れ発症部位の大半を占めるのが「太もも」です。太ももの肉離れの70%以上が太もも後面のハムストリングスが原因と言われています。太ももの肉離れも大きな原因は柔軟性が不足していることが挙げられます。太ももは強い筋収縮によって大きな力を生み出す部位です。その反対に大きな力を生み出す場合、柔軟性が不足していると肉離れが起きやすい部位とも言えるそうです。治療期間も長くかかります。普段の柔軟運動をいしっかりと行い予防しましょう。

3.ハムストリングス

上記、太ももの項でもお話しましたが太ももの肉離れの原因とも言われるのが「ハムストリングス」です。ハムストリングスは太ももの裏側にある複数の筋肉の総称です。スポーツをやっている人に多く発症します。ハムストリングスの肉離れの原因は柔軟性不足、筋力低下、筋肉バランスの悪さが挙げられます。その中でも筋肉バランスの悪さが多くの原因を占めています。拮抗筋という相反する2つの筋肉(ここでは太もも前面と裏面のハムストリングス)のバランスが悪いと一方で急激な運動を行った際にもう一方が肉離れを起こします。
FYI00316147

肉離れの症状ってどんなもの?

肉離れって聞くと、「運動をしている時によく起きるケガだな。すぐ治るから大丈夫だろう」なんて思いがちですよね。でも知ってましたか?肉離れの症状には、3段階あることを。ここでは段階によって違う肉離れの症状についてご紹介していきます。

第1段階

筋繊維が部分的に損傷しており、痛みの出る時と出ない時がある。普通に歩くことはできる。回復期間は約2週間。

第2段階

筋繊維の一部が断裂、または全て断裂。皮下出血があり、痛みがひどい。自力歩行が困難になる。回復期間は約1~2か月。

第3段階

筋繊維の全断裂。筋膜を大きく損傷し、へこみが見られる。皮下出血があり、激しい痛みがある。自分で歩くことは不可能。回復期間は3か月以上。

肉離れの治療方法を教えます

ここからは肉離れの治療方法を見ていきます。3段階に分けることができ、まずは痛みを取ることが治療の第一歩と言えるでしょう。

第1段階:痛みを取る

肉離れ治療の初期段階はRICE処置が基本です。最初の処置によって治る期間が大幅に変わってきますのでしっかりと応急処置を行いましょう。

RICE処置って何?
安静(Rest)、アイス(Ice)、圧迫(Compression)、挙上(Elevation)と応急処置時の頭文字をとって、「RICE処置」と呼びます。

1.安静(Rest):運動、活動の停止

肉離れをした直後から体内では修復作業が始まります。しかし、肉離れした部位を安静させずに運動を続けると回復が遅れます。その遅れが完治期間を延ばすこととなります。肉離れした際は安静にすることが重要です。

2.アイシング(Ice)

肉離れを起こした際はすぐにアイシング(冷却)を行ってください。アイシングをすることで患部の血管が収縮され、炎症や腫れを抑えることができます。

3.圧迫(Compression)

適度な圧迫、固定をすることで炎症や腫れをコントロールします。

4.挙上(Elevation)

心臓より高い位置に患部を置くことで心臓へ返る血流を多くし、患部へ送り出す血流を少なくします。アイシングと同じ考え方ですが、血流を少なくすることで炎症や腫れを抑えるます。また炎症の拡大を抑えます。

サポーターやテーピングも有効
応急処置の基本は安静です。しかし日常生活を送る中で一切動かさないというのは難しいかもしれません。そこでサポーターやテーピングも治療の中では有効です。自分の意図せぬ方向に関節が動くことを防ぐため、部分固定をしましょう。大きな動きを制限するには非常に有効な手段のひとつです。

インソール
インソール(靴の中敷き)によって足首が左右にぶれるのを防ぎます。肉離れを起こしている最中は歩くことが困難な場合もあります。インソールでサポートすることにより、過度な動きを防ぎます。

第2段階:温める

肉離れは通常3日くらい安静にすると痛みはなくなります。炎症や痛みが引いた後は温熱治療が効果的です。患部の血流を良くすることで回復が早まります。また柔軟性の低下を防ぐことができます。その反対にアイシングはやめましょう。血流が悪くなると筋肉の回復も遅くなります。温める際は温熱シートやお風呂で温めると良いそうです。

第3段階:手術

肉離れの中でも完全断裂した時のみ手術となります。通常は第2段階の温熱治療で時間をかけて治すそうです。

肉離れの再発予防ストレッチを教えます!

筋肉の柔軟性がポイントとなる肉離れ。ただ安静にしているだけでは逆に筋肉の柔軟性が損なわれます。そこで再発を防ぐためのストレッチをご紹介していきます。

ストレッチ1:しゃがむ

片方の膝を立てて座ります。胸にももをつけて、膝を抱えます。抱えたまま、前にゆっくりと倒していきます。かかとが床から離れないように注意してください。ふくらはぎからアキレス腱まで伸びていることを実感しながら行いましょう。左右20~30秒を目安に行ってください。

ストレッチ2:立ってふくらはぎを伸ばす

5~10cmくらいの段差につま先を乗せます。かかとは床につくか、つかないかで置きます。そこから前へ体重移動をしていきます。この時、ふくらはぎが伸びていることを実感しながら行いましょう。また適度な段差がない場合はアキレス腱のばしの格好で体重移動するのも有効です。左右30秒ずつ行いましょう。

ストレッチ3:仰向けで行う

タオルを足の裏にかけ、仰向けになります。タオルの位置はつま先寄りに置いてください。膝と肘を少し曲げ、足の裏を引き寄せる形で引きます。慣れてきたら膝を伸ばしつつ、太ももの裏とふくらはぎを伸ばしましょう。左右30秒、呼吸をゆっくりしながら行います。

ストレッチとマッサージは治療にも予防にも効果的です。しかし、自身で行うセルフマッサージは悪化させる恐れがありますので、専門家に相談することが大切です。

マッサージを受けるなら、EPARKリラク&エステのお得なキャンペーンを使うのがおすすめ。
口コミを書くだけで施術料が完全無料になります。
キャンペーン

肉離れとは

画像出展:http://www.andreirosu.org/2016/04/intinderile-musculare-mini-ghid/

画像出展:http://www.andreirosu.org/2016/04/intinderile-musculare-mini-ghid/

そもそも肉離れとは何なのでしょうか。筋肉は細い繊維状のものが束ねてある状態が通常です。
わかりやすく言うとゴム紐を束ねたような状態です。その筋繊維が急激に収縮して損傷した状態、または筋繊維がブチブチと切れてしまった状態を「肉離れ」と言うそうです。肉離れにも段階があり、以下第Ⅱ度から一般的に肉離れと言います。

肉離れ第Ⅰ度

筋繊維は切れてないが伸びきってしまい筋細胞が破壊された状態。筋間損傷が主なもので筋繊維、筋周膜に変化はない。
可動域が制限されることはそこまで見られない。損傷部に違和感や不快感、微かな痛みがある。

肉離れ第Ⅱ度

筋繊維が完全に断裂してないものの一部断裂が見られる状態。
痛みのため、筋肉を縮められないことがある。患部にへこみを確認できることもある。

肉離れ第Ⅲ度

筋繊維が完全に断裂しているもの。一度に断裂する例は少なく、何度も肉離れを起こした後に起こることが多い。

こむら返りや足がつるのも肉離れ?

「こむら返り」や「足がつる」症状を肉離れと混同している人もいるようですが、この2つは全くの別物です。
こむら返りや足がつる状態は筋肉の痙攣、収縮によるものです。有痛性筋痙攣とも呼ばれています。筋繊維が断裂することはないので肉離れとは別の症状と言えます。

こむら返りを治したい人はこちらの記事へ

まとめ

今回は肉離れの治療方法や起きやすい部位、予防ストレッチなどをお話しました。肉離れは筋肉の柔軟性や筋力低下により発症しやすいことがわかりましたね。運動前にはしっかりとストレッチをして柔軟性を高め、肉離れを予防していきましょう。
又、準備体操と同じくらい大切なのが整理体操です。入念な準備体操は怪我の予防に、入念な整理体操は次に繋げる疲労回復を。最高のパフォーマンスには前後の見えない努力が必要。スポーツをされる方は覚えておいてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でpickup.go489をフォローしよう!

関連記事

  1. 【専門家監修】経験者が語る、カッピングの効果を徹底解説!

  2. 背中への負荷

    【専門家監修】背中が肉離れ!?症状や原因、ケア方法まで徹底解説!

人気サロンまとめ

人気記事

  1. めぐむ美容鍼灸院のイメージ

おすすめ記事

  1. 池袋のおすすめマッサージ店は?カテゴリー別ランキン…
PAGE TOP